イチ公務員の日々

<   2008年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

可能性

またしても閣僚の辞任が行われようとしています。
組閣される度に起きる辞任に、もううんざりしてしまいます・・・(ーー;)

マスコミに取り沙汰された当初は、「辞任するつもりはないが、しがみつくつもりもない。」と言ったそうです。
しかしこれまで、しがみつくことなく辞職・辞任が続いたのも事実だと思います。
まだしがみついてほしいという気が、どうしてもしてしまいます。


自分の話になりますが。
現在僕が所属するサッカーチームが、正念場を迎えています。
シーズンで最も重要な大会の最中なのですが、勝ちたいところでなかなか勝てないでいます。
明日の試合で勝てなければ、目標としている優勝は難しくなるでしょう。

以前にも書いていますが、僕は就職活動のために、半年ほど休部をしました。
そのせいもあって、休まずにやってきている選手に比べて実力的に劣る部分がありました。
現在も埋まってはいないでしょう。

復帰した当初の僕は、ブランクもあるし、レギュラーにはなれなくてもかまわないと思っていました。
現役でやり続けた選手をしっかりサポートし、勝利に貢献できればいいと思っていました。
でも今、その気持ちは大きく変わってきています。
試合中の他の選手の必死になっている姿を見ると、どうしてもムズムズしてしまいます。

サッカーだけでなく、他のスポーツにも言えることなのかもしれませんが、他の選手の頑張っている姿を見ると、自分もあの中に入りたい気持ちにさせられます。
可能性がある限り、自分から可能性を閉ざしてしまうのはもったいないです。

あと少しのサッカー人生になるかもしれませんが、あきらめずに最後まで、自分の可能性にしがみついてみようと思っています。


フレディ
[PR]
by sgakusei | 2008-09-27 23:23

共存

たばこへの風当りが強くなっています。

今日の新聞の記事に、たばこををいかに規制するかについての記事がありました。

その記事というのは、日本はもっとたばこに対して厳しく規制するべきというもの。
なぜ規制するべきかというと、それは主に受動喫煙の防止のため。
世界的にも、たばこへの規制が厳しくするのが主流となっています。
日本は厳格さという点では大きな遅れをとっています。
具体的には、日本のたばこは1箱300円なのに対し、他の先進国では1000円前後が当たり前。

私ももっと規制するべきだと思います。
しかし日本はたばこによる産業発展も図ってきたように、たばこによる恩恵を受けられるのならば享受するに越したことはありません。
ある企業のCMでも「分煙」として、たばことの共存を模索している例もあります。

規制に遅れた日本だからこそ、たばこの促進や規制以外の新たな共存方法を模索することも一つの手段なのではないかとも思います。

でもやっぱり健康というのはお金には変え難いもの。
私自身はやはり、より厳しい規制をするべきだと思っています。


話は変わって・・・
過去のブログに公務員試験のことを書いていましたが、先月末に内々定をもらうことができました!!
時間をもてあませることの幸せを感じています。
でもそろそろ有意義に過ごさなければと思っています。

フレディ
[PR]
by sgakusei | 2008-09-08 23:33



公務員として感じるアレコレ。
カテゴリ
全体
仕事のこと
e街のこと
北浦和のこと
日々のこと
その他
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
脱毛口コミ
from 脱毛口コミ
脱毛口コミ
from 脱毛口コミ
裁判員制度がわからない
from 志村建世のブログ
惜しかった
from Anything Story
徹底金融比較!
from インターネットキャッシング
負けても勝ち組w
from ドンパッチ
「憲法9条の思想水脈」を..
from 志村建世のブログ
常識 政治
from ちょいとれ.com
【秘映像!!】LUNA ..
from 【秘映像!!】LUNA SE..
アドレス教えて!
from アドレス教えて!
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧